相続の手続きはプロに頼んで丸く収めよう!

説明

優秀な事務所を探そう

横浜で税理士を探すと決めたら、早めに準備を始めましょう。税理士を選ぶ時は実際に面談をして、態度が横柄でないかどうか、説明がわかりやすいかどうかをチェックしましょう。レスポンスの遅い税理士は避けた方が無難です。

身内の不幸の後でやること

メンズ

税金は待ってくれない

身内にご不孝があると精神的にも大変ですが、その一方で相続という待ったなしの手続きがあります。必要な手続きの大まかな流れですが、まず故人の遺言書の有無の確認と相続人や遺産の調査が行われます。内容が確定すれば方法の選択をし、故人の所得税の申告と納付を行います。その後、遺産分割協議と財産の名義変更をし、相続税の申告と納付を行うという順番です。相続方法には単純承認、限定承認、相続放棄の3種類があります。単純承認は故人の遺産や負債を全て相続する方法です。つまり、負債が資産よりも多い場合はマイナスの資産となり、結果的に負債を負うことにもなる方法です。単純承認のような負債を負うことを避けるためにあるのが限定承認という方法です。これは故人が残した遺産が負債よりも多い場合に限って相続するという方法です。そして遺産がプラスの場合には条件により、課税対象となる場合があります。この場合、遺産分割協議などにより全ての相続人の間で故人の財産処分を確定し、課税対象になる場合は申告して納税しなければなりません。また、マイナスの資産を相続しない場合や話し合いの結果、相続放棄という方法を選ぶこともできます。いずれの手続きを選ぶ場合でも法律により、故人が亡くなってから3か月以内に完了しなければなりません。身内が亡くなると落胆してそれどころではないかもしれませんが、納税するまでには遺産分割協議など様々な手続きを経なければなりません。あまり手続き自体に慣れているという方のほうが少ないでしょうから、わからなければ専門の税理士などに早目に相談するといいでしょう。

男の人と女の人

借金問題でお悩みの方へ

名古屋で消費者金融などに対する過払い金の返還請求を検討してるのであれば、法律の専門家である弁護士に相談してみるのがよいといえます。名古屋には多数の弁護士事務所があり、相談料無料や着手金不要で対応してくれる事務所もあります。

男性

多額の遺産を相続したら

東京で親から遺産を譲り受けた場合は、税金が発生する可能性がありますので、申告の必要性を把握する必要があります。もしも、何も分からない状態なら、相続に強い税理士に相談をして、必要な手続きをしてもらいましょう。